刀剣乱舞&気付き 乱ちゃんが修行と同時に帰還。やりたいこととは何か。

新年早々、修行です。

鳩を使って呼び寄せても

いいんだけどね…。

と考えている

間に使ってしまいました。

というわけで、極3本目です。

自分にも言えることだけど、

何に時間を使うかって

大事で。

自分がやるとタダだけど、

20時間かかる。

他の人なら5000円だけど

1時間で終わります。

っていうなら、20時間かける前に

出来る人にお願いしちゃったほうが

いいんだよね。

20時間あったら

何ができるんだろう

って考えたらね。

自分一人で全部やる必要って

ないんだから。

時間かけたくなっちゃうときは

とことんかけてみるけど。

私はここ最近

あえて時間を

かけている。

もしかしたら

時間をかけて何かをする

ってことの総決算を

してるのかも。

そこまで労力をかけず

いろんなことがスムーズに行く

世界が近づいてるからこそ

って感じかな?

根性でどうにかするようなことが

もうすぐ無くなってしまうから

味わっておきたいって感覚?

ここに来て新しい

気付きがあって

衝撃を受けているところ。

好きで学んできた

パステルを使ったアートとか。

高いお金をかけて学んできたのに

それを表に出さずにいるのは

なぜなのか。

お風呂に入っていたら

見つけた答え。

作品を作り上げるまでに

何時間もかかるなんて

嫌。

だから

やりたくない。

びっくりしたけど

納得している自分が

いる。

表に出すまでに

少なくとも30分は

かかるわけだから。

凝った装飾を入れよう

なんてやり始めたら

1時間はかかってしまう。

その

1時間や30分

という時間。

それだけあれば

ブログの記事の

1つや2つ書けてる

でしょうって。

やっても

筆文字ぐらいが

私にはちょうどいい

のかもしれない。

さっと書いたら

すぐ出せるものだしね。

たくさんあるツールを

どうやって使っていくか。

ひとつは

方向性が決まったかも。