インスタグラム

私にも大包平みたいな時代がありました。

【自分に価値があると思いたかった。】

大包平の天下五剣とのやり取りを見てると、懐かしくて笑ってしまう。

私もそうやって、いろんな人に突っかかってたから。

自分を縛り付けてるものを解放したら、何やってたんだ私は。ってなった。

私が人に噛みついた理由。

仕事の納期が厳しすぎて

環境を良くすることに

時間を割けてなかった頃。

動いてるプロジェクトの納期と

人の余裕のなさから

問題の根本を解決することについては

いつも後回しになっていた。

業務の内容もあってか上長にあたる人は

みんな技術力のある派遣さんが占めてた。

会社との契約から言っても

派遣さんからしたら範疇外の仕事

だったのかもしれないのに。

それを

やりたくてもやれないは言い訳だ。

時間や仕事を言い訳にして

やろうとしてないだけだ!

って言って無理して

改善活動までやり始めた。

どうせ、あなた達じゃ、やろうとしないんでしょ?

じゃあ、私やるから。

ってな具合で。

少し人を見下してたところもあったんだろうな。

あの頃は怒りで見えてなかったけど

なぜ改善活動がしたかったのかといえば

自分自身のこともそうだったけど

私は少しでも状況を良くしたかったから。

この時には気付いてないけど、心の奥底には

会社にとって良いことをやろうとしているのに

どうしてみんな協力してくれないんだろう。

悲しい……。

という想いがあった。

それから

改善活動をやって目に見える成果を

出すことができれば

認めてもらえるんじゃないか。

という想いもあった。

自分には価値がないという前提。

何年経っても自分のやってることに

自信が持てなかった。

あれしかできない、これしかできない。

特定のことしか知識が無いことも

劣等感の原因になってた。

周りの技術者の人達に

追いつこうとしても

追いつけなくて。

いつも周りの人と比べては

そんな自分がダメだと思ってた。

あのレベルにまでならないと

私は技術者として力があるとは言えない。

これしかできない自分は価値が無い。

そう思ってた。

ありとあらゆる知識を身につけて。

仕事の質も早さも良くて。

誰が見ても「あの人はすごい人だ」

と言われるだけの実績があって。

そういう「すごい人」にならないと

誰も私のことを認めてくれない。

そんな風に考えてたよね。

実は評価されていた。

違う部署の人から

ある人が私を高く評価していると

聞かされたことがあった。

面談とかではそんなこと言わないから。

周りの意見とかも勘案して

結果的に評価を下げる項目もあったし。

それを見て

0点でバツを付けられたと

過剰反応していた。

あの項目が良くても

この項目が良くないなら

私はダメな人間だって

決め込んでたんだよね。

オールSが取れないと

意味がないっていう勢い。

私の努力が足りないから

目に見える動きや成果がないから

評価も低いんだろうって思ってた。

でも、違ったなんて……。

私がやってきたことって

なんだったんだよ!

無駄に頑張ってたってことかよ!

そう思ったら泣けてきて

めちゃくちゃ泣いた。

他人との比較をやめて、自分を認めることにした。

優劣や良い悪いなんて

自分が勝手につけてるだけ。

誰かと比較して落ち込んでる暇があるなら

自分の良いところに注目してそこを伸ばそう。

と考え方を切り替えた。

人間なんだから個性(違い)が存在してる。

それについて良い悪いを判断するから

苦しくなってるんだよね。

その判断をやめた。

ああ。

私にはないけど

あの人はそういう部分を

持ってるんだね。

という感じで個性の部分について

事実を認めるようにした。

私は私であっていいし

相手も相手であっていい。

個性を矯正する必要なんてない

ってことを知った。

自分の良い所を自分で認められるようになると

相手のことも自然と認められるようになった

から不思議だよね。

意見されたときに「否定された」と

解釈するのをやめた。これも効果があった。

この人なりの意見を述べているだけだ。

と事実に注目するようにした。

そのおかげで最初にいきなり

怒りの感情が沸いて

人に噛みつくってことがなくなった。

終わりに。

大包平も極になったら

天下五剣との比較をしなくなるかな?

ログインボイス聞いてると本当のことは

わかってそうな気がするんだけどなー。

なんだかんだ言いつつも

大包平の真剣必殺は大好きです(*´ω`*)

あとね……。

まったくもう、逸話とかないからって

そこを気にしてる刀が多すぎなんですよ!

君らの魅力はそこだけじゃないだよ?!

良いところを大量に持ってるくせに

どうしてそこに気が付かないんだ!

もっと自分の良いところを大事にしなさい!

と言いたくなったw

でもこれって刀だけに限らず

自分にも言えることだ。

やりたいことがあったら

資格取るよりも何よりも

まずやりなさい。

って言われるのは多分コレだよね。

実績があるからとか資格があるから

とかじゃないんだよね。

その人の話してることが好きだから。

あの世界観が好きだから。

これがいいと思ったから。

その人に何かしら惹かれる部分があるから

会いに行ってみようとか体験してみよう。

ってなるんじゃないのかな?


お店、始めました。
そろそろ、なにか物を置きたい……。

お店はこちら。
答えるだけで自分の気持ちに気付くメール講座。
(私も活用中。)

登録はこちら。
お問合せ
相談や感想などをフォームもしくはLINE@から受け付けています。
お問合せ(メールフォーム)はこちら。

お問合せ(LINE@)はこちら。