インスタグラム

月に祈っている場合ではない。

【自分でどうにかするしかない。】

それやってるから、どうにかなる。

という感じに他人任せにしてても

現実って動かないよね。

満月の○○とかも良いけれど。

修行に行ってた堀川君が帰ってきた。

私はレベリングを兼ねて50階を周回している。

相変わらず、毛利君は来る気配がない……。

それでも

祈ったから解決するわけでもない。

やらないことには手に入らないわけで。

やる前に目的を確認する。

まずは

手に入れてどうしたいか?

じゃないのかな。

私の場合。

ゲーム内で所持してるのと

所持していないのとでは

刀に対する知識の残り方が違う。

だから、集める。

源氏と平家の時代らへんの物語の本と

刀剣にまつわる歴史が書かれた本を

読んでるんだけれども。

天下五剣の話でも、三条の刀の話でも

入ってくる量が違う。

もっとよく知りたいという気持ちから

つい真剣に読み込んでしまう。

好きな刀であればあるほど

目につきやすい。

似たようなことを繰り返し

見聞きすることになるので

自然と知識が定着する。

目的を達成した先のこと。

知識を得て、どうしたいのか。

実物を見る前に理解力を上げておき

より深い感動を味わいたい。

なんの知識もないままに刀を見ても

はっきり言って面白くない。

もう少し刀に関して

勉強をしておけばよかったなと

後悔したことが私にはある。

刀を見始めたばかりの頃は特に

「あ!これがあの刀なんだ!」

と思っただけで終わってしまっていた。

それがめったに見ることのできない

刀だったとしたら?

そんなもったいないことはない。

だから、私は刀について

よく理解しておきたいと思うんだ。

終わりに。

いやー。この来なさはいったい……。

どうしようか迷いつつも

貞ちゃんを修行に行かせました。

レベル50台だった光忠も

もうすぐカンスト……。

レア太刀の育成が遅れているので

この機会に、もう少し育てようかな。


お店、始めました。
そろそろ、なにか物を置きたい……。

お店はこちら。
答えるだけで自分の気持ちに気付くメール講座。
(私も活用中。)

登録はこちら。
お問合せ
相談や感想などをフォームもしくはLINE@から受け付けています。
お問合せ(メールフォーム)はこちら。

お問合せ(LINE@)はこちら。